トップページ >  医療法人社団桐光会の概要
医療法人社団桐光会の概要

 医療法人社団桐光会は、調布病院が昭和28年に開院して以来、地域の皆様により良い医療・福祉を提供するべく努めて参りました。

 この度、施設を整え、急性期から慢性期、在宅での医療ケアまであらゆるニーズにお応えし、”トータルライフケア”を更に充実して提供することに致しました。

 地域の病院、診療所との連携、行政機関との協力を密にし、信頼される医療機関にしたいと念じております。

 利用者の方々に安心して利用していただける様に各専門医はじめ全スタッフが心身を鍛え、自己向上を心がけ、良心的に、質の良い医療・ケアを提供して参る所存でございます。

医療法人社団 桐光会
理事長 杉崎 那美子



沿革

 昭和28年 杉崎千登子が51床の個人病院を開設
 昭和48年 血液透析センターを開設
 昭和63年 法人化し、医療法人社団桐光会 調布病院へ
 平成 3年 杉崎那美子 病院長に就任
 平成 6年 老人保健施設・フロリール調布を開設
 平成11年 調布訪問看護ステーション開設
       長期療養型病棟開設
       東京都二次救急医療機関に指定
 平成21年 東京都地域救急医療センターに指定
 平成24年 山田亜矢 病院長就任
 平成26年 東京都災害連携拠点病院に指定
 平成31年 地域包括ケア病床(8床)開設
 令和 2年 全館リフォーム
 令和 3年 2階病棟に陰圧室(2床)改築

  現在     調布病院 150床
           一般急性期病床 120床
           地域包括ケア病床  8床
           療養病床     22床

           血液透析     15床  

         フロリール調布(介護老人保健施設) 80床

病院のご案内
診療のご案内
職員募集
産科・婦人科のご案内